葛飾区立各学校にて避難所開設訓練

葛飾区立各学校にて避難所開設訓練が行われた。今回の訓練には、入口での体温チェックなど感染症対策に加え、昨年の台風時に課題となったペット対応などが盛り込まれた。南奥戸小学校では、図工室がペット用に使われる予定。作業机はもともと仕切りで区切られているので「ペットを入れたゲージを並べるのに好都合」との声が上がった。

続いて、区役所にて災害対策本部図上訓練を視察。青木克德区長の「実際の課題を見つけるのが課題」との言葉通り、実戦さながらの訓練が行われた。