金町駅頭にて区政報告



金町駅頭にて区政報告。区議会自民党の伊藤義典筆頭副幹事長、武見敬三参議院議員の安西将信秘書、斉藤大介さんに応援を頂いた。

本日をもって、奥戸1丁目にある森永乳業東京工場が64年の歴史に幕を引いた。長年にわたって地元には多大な貢献を頂いた。毎年8月には「緑地開放」と称し、工場が一般開放された。ファミリーセールの他、森永製品が振る舞われた。うだるような暑熱の中で食べる氷菓の美味さは奥戸の夏の風物詩だった。旧盆明けの奥戸工場会総会は工場内の会議室で開催され、その後で芝生が張られた庭に移動しての懇親会。私にとって、夏の思い出は工場での思い出に直結する。改めて関係各位のご尽力に感謝申し上げたい。工場跡地については、葛飾区が取得の意思を表明している。跡地の利活用について、区が積極的に関わっていくよう、引き続き働きかけていきたい。